エフコロ あたまガバガバインターネット

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エフコロ あたまガバガバインターネット

POMPのF年(2017年3月卒業)による新時代のウェブメディア。

追いコンバンド紹介① オフコース(向井F)

ライター向井

こんにちは。向井です。


新春ライブも無事終わり、いよいよ追いコンも間近に迫ってきました。そこで今回から追いコンに向けて、各バンマスによるバンド紹介をしていきます!

 

前回までの記事があまりにも面白かったので、ここで僕が更に面白い記事を書いてしまうと次の人が困るでしょうから、バンド紹介第1弾ということで今回は真面目に紹介していこうと思います。

 

さて今回の追いコンですが、僕はバンマスではオフコースをやります。
彼らです。(若い...)

f:id:POMPoikon2017:20170128152719j:plain


オフコースといえば小田和正を中心とした80年代を代表するバンドですが、ここで簡単に小田和正の経歴を見てみましょう。

 

小田和正は1947年に横浜に生まれ、数々の名POMPerを輩出したことでも有名な聖光学園に入学します。そして聖光学園の同級生によってオフコースが結成されます。大学でもバンドを続け、ヤマハのバンドコンテストの全国大会で優勝したら音楽をやめて建築の道に進むつもりだったそうですが、結局赤い鳥に敗れ2位となり、音楽を続けることを決心したそうです。(因みに大学の卒論の原題は「建築との訣別」)

 

 

曲のイメージとは裏腹に、

文化放送でつまらなくなって本番中に本を読みだし出禁になる
・女子アナに「君は学校で何を学んだの?」言って泣かせる
オフコースが売れだした頃に園遊会を断る
松たか子にダメ出しをしすぎて泣かせる

など、若い頃から様々な香ばしいエピソードがあり、最近は昔に比べると丸くはなったようですが、今でも街中で集まってくるファンの女性たちに対し、「ババァが邪魔して前に進めない」と言うなど口の悪さは健在のようです。

しかしどれだけ性格が悪かろうとも数々の名曲を生み出しており、69歳になった今でも精力的に活動しています。

 

 

さて、ここから今回のバンドの紹介です。

〈メンバー〉
Vo 向井
Cho 佐柳さん
Cho 金子さん
Cho 原田
Gt 小池
Gt 仲谷
Ba 細井さん
Dr 境さん
Key 野村

 

最高の演奏陣ですね。

乗ってくれたメンバーに感謝です。

 

 

そもそもなぜ追いコンでオフコースをやろうと思ったかというと、単純に小田和正が一番好きなアーティストだからなのですが、D年の夏合宿、DE年の春合宿(弾き語り)にバンマスをやったりとPOMPのライブでもとても思い入れの深いバンドだからということもあります。

 

今回のセトリも本当に名曲中の名曲ばかりなので楽しみにしておいてください。

 

最後にやる曲の中で一番マイナーそうな曲を貼っておくので是非予習用にどうぞ。

youtu.be


それではこの辺で。